米地裁がアップルの訴えを棄却

ざっくり言うと

  • 米地裁は17日、サムスン製品の販売差止めを求めていたアップルの訴えを棄却
  • アップルがサムスンの特許侵害が売り上げ損失に繋がったと証明出来ていないため
  • 対象となる製品は幅広い機能を持ち、「アップルの特許はその一部」とも指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング