ユニセックスのフリーサイズ

写真拡大

トムス・エンタテインメント(東京・中野区)は、「あしたのジョー2」と、アンダーウェアブランド「UNDER KING」のコラボ商品として、2012年12月19日からボクサーパンツを発売する。

こだわりのボクサーパンツ

青をベースカラーにしたAタイプは、「J」のロゴが印象的な矢吹丈着用のボクシングパンツをイメージしたフロントに、最強の対戦相手、ホセ・メンドーサとのクロスカウンターのシーンがバックに配置されている。

黒をベースカラーにしたBタイプは、フロントとバックそれぞれに同作の名ラストシーンを大胆に配置した仕様となっている。

いずれもフルカラー・プリントで、繊細なプリントの描く光沢と素材感は、ボクシングパンツを思わせる仕上がりとなっている。

ユニセックスのフリーサイズで、肌に優しい縫い目のないシームレス仕様のため、吸湿速乾にも優れ、快適な履き心地も出している。

販売価格は、各柄2940円。