すたーふらわーが”ゾロリダンス”を初披露! 『映画かいけつゾロリ』舞台挨拶

写真拡大

2012年12月22日(土)より公開開始となる『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』。

12月9日には、その舞台挨拶付きの完成披露試写会が開催された。

映画終了後に行われた舞台挨拶では、集まった約170名の観客から大きな声援を受けて、原作者・原ゆたか氏、山寺宏一、愛河里花子、くまいもとこ、そしてゾロリが登場。

さらに、本作を応援する”マスコットガールズ”の人気子役ユニット・すたーふらわー(小林星蘭(8)・谷花音(8))も参加する、賑やかなイベントとなった。

愛河里花子とくまいもとこは、この日のために用意された愛河手作りのイシシ・ノシシをイメージしたカワイイ衣装で登場。

原作者の原ゆたか氏は、「イシシ&ノシシの漫才劇場や新メカなど、みんながあきないように色々なものを詰め込みました。

この映画がヒットしたらまた次の映画を作って欲しいなと思って、また長めの本を書いています!」と本作にかけた思いをPRし、さらには、すたーふらわーの2人にも「次回作に出演してほしいな〜!」と猛烈なラブコールを送った。

一方、ゾロリの声を担当した山寺宏一は、「観た後、とっても元気な映画になっているので、ぜひ家族みんなで映画館に遊びに来てください!」とアピール。

本作を観たすたーふらわーの2人は、「ゾロリとゾロンド・ロンの息がぴったりでかっこよかった」(小林星蘭)、「ゾロリとイシシ、ノシシのチームワークが抜群でとっても面白かった」(谷花音)と本作がとてもお気に入りの様子だった。

その後、すたすたーふらわーの2人は『映画かいけつゾロリ』のために作られた”ゾロリダンス”を初披露。

そのキュートなダンス姿に、会場からは「可愛いー!」という声とともにダンスをまねしようとする子どももあらわれるなど、大盛り上がりの舞台挨拶となった。

『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』は2012年12月22日より全国ロードショー。

なお来場者特典として、原ゆたか氏書き下ろしの「スペシャルブック【中編】」が数量限定でプレゼントされるので、こちらも注目しておきたい。

そのほか詳細は公式サイトなどをチェックしてほしい。