日本郵便初の商業施設「KITTE(キッテ)」テナント98店舗決定

写真拡大

 日本郵便が初めて手がける商業施設「KITTE(キッテ)」に出店する計98店舗が決定した。2013年3月21日にグランドオープンを予定している「KITTE」は、同社グループの大規模不動産事業第1号として東京駅丸の内南口の都市型複合施設「JPタワー」低層棟部分に開業。ファッション分野からは「BAO BAO ISSEY MIYAKE(バオ バオ イッセイミヤケ)」や「gelato pique(ジェラートピケ)」といった人気ブランドが出店する他、代官山に本店を構える「Balcony(バルコニー)」やアクセサリーブランド「e.m.(イーエム)」など各ブランドの新業態が立ち上がる。

商業施設「KITTE」出店ショップ決定の画像を拡大

 旧東京中央郵便局敷地に建設が進められている「KITTE」は、「Feel JAPAN」をコンセプトに日本の「心地よさ」「奥深さ」「愉しさ」を体感・再認識することができる空間をイメージ。店舗面積約9,400平方メートルに食のフロア「KITTE GRANCHE(キッテ グランシェ)」や大人の女性の"リアルクローズ"を提案するファッションフロア、復原された東京駅丸の内駅舎を一望できる屋上庭園「KITTEガーデン」など、地下1階から地上6階まで7つの商業フロアが広がる。

 今回決定した計98店舗のうち、物販店舗にはオリジナルブランド「Balcony and Bed(バルコニー アンド ベッド)」をはじめとするアイテム展開でナチュラル&モダンなライフスタイルを提案する「Salon de Balcony(サロン ド バルコニー)」や、「e.m.」がプロデュースする「PHARMACY e.m.(ファーマシー イー・エム)」がラインナップ。また、「Lowpro Design(ロウプロデザイン)」によるファッションレーベル「WORK NOT WORK URBAN RESEARCH(ワーク ノット ワークアーバンリサーチ)」やメンズを中心に200種類のハンカチを販売する三宿のハンカチ専門店「H TOKYO(エイチ トーキョー)」など、東京初や商業施設初進出を含む物販71店舗と飲食27店舗が一斉オープンする予定だ。

■KITTE
 所在地:東京都千代田区丸の内二丁目7番 2 号
 営業時間:物販11:00〜21:00(日曜・祝日に限り11:00〜20:00)
      飲食11:00〜23:00(日曜・祝日に限り11:00〜22:00)
 ※一部営業時間が異なる店舗あり。
 http://jptower-kitte.jp/