バッキンガム宮殿でファッションショー開催へ

写真拡大

 2013年7月11日から14日まで開催される即位式のイベント「Coronation Festival」の一環として、バッキンガム宮殿でファッションショーが行われる。庭園がランウェイになり、英国を代表するアイテムをまとったモデルたちがキャットウォークを披露する。

バッキンガム宮殿でファッションショーの画像を拡大

 今回のファッションショーでは、王室御用達の品をはじめ伝統的なアイテムから現代的なデザインまで様々な英国スタイルが登場。ロンドンのサヴィル・ロウ15番地に本店を構える紳士服テイラー「Henry Poole & Co(ヘンリー・プール)」のセットアップや、1856年にスコットランドで創業された「HUNTER(ハンター)」のラバーブーツなどを用いたコーディネートが披露される。一般観覧が可能で、チケットは$30。

 エリザベス二世女王のアニバーサリーを迎えるにあたり、大規模なイベントの開催や記念アイテムの販売が世界各国で展開されている。日本でも、今年6月に「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」クチュールドレスラインを世界先行披露するイベントが、千代田区の駐日英国大使公邸で開催されている。

■coronationfestival.com
 https://coronationfestival.com/