キリン、KANや一青窈らと作った「100万人でつくろう元気のうた」が完成!

写真拡大

キリンホールディングスが展開してきたキャンペーン「キリンプラス-アイ100万人でつくろう元気のうた」は、このほど完成した歌「YEAH! YEAH! YEAH! 〜100万人でつくろう元気のうた〜」を、フォーライフミュージックエンタテイメントより12月12日に発売した。

同キャンペーンは、2012年3月よりスタート。

特設サイトやイベントなどで、「元気のひと言」(言葉)、「元気のポーズ」(写真)「元気のダンス」(映像)の投稿など100万人分の“元気のアクション”を集め、これらをもとにひとつの歌を作ることに取り組んできた。

9月21日には、集まった“元気数”が100万を突破(現在は180万を突破)。

それら集まった元気な言葉や映像から、音楽プロデューサーの武部聡志氏と、KAN、キマグレン、一青窈の3組のアーティストが楽曲制作を担当。

歌詞やメロディーが付けられた。

ミュージッククリップも完成し、11月5日にはSHIBUYA-AX(東京都渋谷区)にてお披露目のライブも開催した。

このほど発売したシングルCDは特典DVD付き。

日本中から投稿された写真と映像が盛り込まれたミュージッククリップのほか、多くの人が参加した歌作りの軌跡や、レコーディング、ライブの模様など収録したメイキングビデオも収録されている。

「YEAH! YEAH! YEAH! 〜100万人でつくろう元気のうた〜」特典DVD付きCDは、CD、DVD、ブックレット付きで1,800円。

また、主要カラオケ配信ルートでも配信している。