女性の2人に1人は12月に体重が増加! 飲み過ぎ食べ過ぎにはどう対処する?

写真拡大

ドクターシーラボはこのほど、「12月の忘年会について」のアンケート調査結果を発表した。

同調査は、20代〜70代の女性を対象に、12月7日〜10日の期間で行われたインターネット調査。

計355名(20代19名、30代105名、40代151名、50代62名、60代以上18名)から回答を得た。

まず「今年、忘年会や飲み会の予定があるか」を聞いたところ、73%が「ある」と答えた。

「忘年会や飲み会の回数」については、51%が「2回〜4回」、18%が「1回」と答え、平均は2.01回だった。

「12月は食べ過ぎ・飲み過ぎになるか」との問いには、66%の女性が「はい」と回答した。

また、「体重が増加する」と答えた女性は50%となった。

「食べ過ぎ・飲み過ぎ対策」を聞いたところ、95%が「食べ過ぎないように心掛ける」、89%が「飲み過ぎないように心掛ける」と回答。

飲み会の席での飲食を自制していることが分かった。

食前にサプリや対策ドリンクを摂取している人も6割以上に上った。

同社では、食べ過ぎ・飲み過ぎへの対処法として、「食べ物を小さく切る」「おつまみに注意する」「話す・聞く・食べるのメリハリを付ける」「プラセンタエキスを摂る」などを推奨している。

対策方法の詳細等は「ドクターシーラボ 美肌総合研究所」で閲覧できる。