●時の娘

(画像:「絶園のテンペスト」公式Webサイトより)
©城平京・左有秀・彩崎廉/「絶園のテンペスト」製作委員会・MBS

TVアニメ「絶園のテンペスト」がMBS・TBS系その他で放送されています。

●キャスト
滝川吉野:内山昂輝
不破真広:豊永利行
不破愛花:花澤香菜
エヴァンジェリン山本:水樹奈々
鎖部葉風:沢城みゆき
鎖部左門:小山力也
鎖部夏村:諏訪部順一
星村潤一郎:野島裕史
鎖部哲馬:吉野裕行
早河巧:浅沼晋太郎

●ストーリー
“はじまりの樹”の加護を受ける魔法使いの一族・鎖部。その姫宮にして、最強の魔法使い鎖部葉風。彼女は“はじまりの樹”と対をなし、破壊の力を司る“絶園の樹”を復活させようとする同族の鎖部左門によって、樽に詰められて無人島に置き去りにされてしまう。

葉風が孤島から流したメッセージを、妹・愛花を殺した犯人に復讐を誓う少年・不破真広が拾う。真広は犯人を魔法の力で見つけることを条件に、葉風に協力する。そして真広の親友で、愛花の恋人でもある滝川吉野は、真広に危機を助けられたことから、その復讐劇に巻き込まれることになる。
●転送
鎖部葉風は2年前の時間の檻の中にある無人島へ閉じ込められているのは事実のようですが、そこから現在の世界への帰還方法が何かある、鎖部左門は答えないものの可能性がある以上、滝川吉野は彼女を救うために動く事にします。

その可能性を示すものとして彼女の声が伝わる人形、それは彼女の肉体の一部による結合と共鳴を2体の人形を媒介として行われるものですが…。彼女を救い出すために何か応用が利くのでしょか?

不破真広「あるぜ!人体骨格が!」

※人体骨格が彼女の物だとすれば、彼女を転送出来る鍵になるかもしれません。
●乳の揺れ
鎖部夏村とエヴァンジェリン山本の戦いの場に、お菓子持参で呑気にやってきた星村潤一郎。

鎖部夏村「世界の存亡が懸かっているのですよ。中立の貴方が何故?」
星村潤一郎「決まっている!あのお姉さんの乳が良い感じに揺れていたからだ!」
エヴァンジェリン山本「えっ?」
星村潤一郎「そんな女を助けないなんて男じゃないだろ!違うかい?」
鎖部夏村「違います…。」


理由はともかく星村潤一郎と鎖部夏村の戦いか始まりますが、何故か鎖部夏村は何も出来ずに倒れてしまいます。この状況を奇貨としてエヴァンジェリン山本が何か策を案じたようです。
●共鳴
鎖部葉風の骨のみがある現在。鎖部葉風がいる2年前の無人島の世界。それらを共鳴する媒介として彼女自身の骨は最適なのですが…。

滝川吉野「タイムパラドックスは?彼女の骨が現在にあるという事は彼女は死んで骨になった状態で無人島から運ばれてきたという事になるわけで…。」
不破真広「葉風の肉体のみ現在に転送させて現在の骨と融合させるというのはどうだ?」


理論的には可能だと思われますが、それらの実行には相当量の文明の供物が必要みたいです。

鎖部左門「完全なる正解だ!緊急時に備えて無人島に相当量の供物も隠してある!」
●真犯人は
鎖部左門によると不破愛花の死ははじまりの樹に起因するという事ですが…。

鎖部葉風を島流しにしたのは鎖部左門、それゆえ不破愛花の死の原因は鎖部一族にあるとも言えます。とにかく滝川吉野が時間稼ぎをしている間、鎖部葉風は無人島で供物の隠し場所を探す事になります。

※ちなみに鎖部一族が殺人をすると魔法の使用権限を剥奪されます。

そこに鎖部左門の元へ不破愛花の殺害犯(鎖部一族の誰か)が判明するはずですが…。鎖部哲馬の報告によると「鎖部一族の中に犯人が居ない」という事です。

はじまりの樹の理の影響を受けない、言わば「絶園の魔法使い」と呼ばれる誰かが不破愛花の殺害犯、という可能性を示唆する鎖部葉風。

「絶園のテンペスト」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「絶園のテンペスト」第10話「時間の檻」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第9話「死んだ彼女を連れてくる方法」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第8話「彼女は死んでいた!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第7話「夏休みの思い出」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第6話「裏取引」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「絶園のテンペスト」TVアニメ公式Webサイト