【女性編】職場では絶対に言えない、「実は私、●●なんです」話ランキング


働く女性には秘密がいっぱい!





職場での自分と、プライベートの自分。その間に、大きな隔たりがあるという女性は多いようです。社会で活躍する大人の女性たちは、一体どんな秘密を抱えているのでしょうか? そこで今回は、542名のマイナビ会員の女性に、職場では絶対に言えない、「実は私、●●なんです」話をちょっとだけ聞かせてもらいました。





Q.職場では絶対に言えない、「実は私、●●なんです」話を教えてください(複数回答)

1位 会社を辞めたいと思っている 21.4%

2位 意外な趣味を持っている 8.1%

3位 恋愛遍歴 6.8%

4位 恋人がいる 6.5%

5位 職場恋愛中である 6.3%







■会社を辞めたいと思っている

・「誰かに言ったら最後、漏れてしまうと思った方が良い」(24歳/商社・卸)

・「辞める意志を上司に伝え、退職日も決まっているが、同僚にはまだ公表できていない」(25歳/情報・IT/技術職)

・「退職を計画中に、モチベーションアップの研修を受けさせられてつらかった」(32歳/商社・卸/事務系専門職)





■意外な趣味を持っている

・「そうは見えないけど、ジャニーズのあるグループのライブに行くのに必死でチケットを取って、何回も行きまくっていること。時には有休も使います」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「キックボクシングをやっていた」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「モーニング娘。などのアイドルが好きなのだが、いい年齢なので職場では言えない」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)





■恋愛遍歴

・「恋愛経験がないのが恥ずかしい」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「もう恋愛に関して酸いも甘いも知っているとされる年齢だけど、お付き合いしたことが一度もない」(25歳/その他)

・「おっとりしているキャラで通っているが、実は恋愛には積極的である」(25歳/医療・福祉/販売職・サービス系)





■恋人がいる

・「現場は男子しかいないので、悲しがるから言えない」(30歳/建設・土木/技術職)

・「いないキャラを通したいから」(23歳/農林・水産/事務系専門職)

・「おつぼねさまの前で彼氏の話はできません」(27歳/食品・飲料/営業職)





■職場恋愛中である

・「みんなに気を遣わせたりしないか不安なので、絶対言わない」(32歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「休憩時間に廊下で会っている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相手は結婚しているので、絶対に言えない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■番外編:本当の姿は口が裂けても言えない!

・整形している「在職中にイジった」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・社長令嬢である「親離れしたかったから独立したが、実は社長令嬢で望めばかなり楽な生活ができる環境にあること」(25歳/情報・IT/技術職)

・副業をしている「FX、株、週一のバイトなど副業をしているが、がめつい女と思われそうで言いにくい」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)





総評

1位は「会社を辞めたいと思っている」でした。すでに退職が決まっている場合、伝えるまでの仕事が大変。「モチベーションアップの研修を受けさせられた」という人がいましたが、もしかしたら上司に心を読まれているのかも? 中には、思っているだけで、実際は辞めないという人も多いようです。





3位から5位までが、恋愛に関する項目となりました。職場恋愛は、やはり周囲に気を遣われたくないという理由で、内緒にしている人が多いようです。派手な恋愛遍歴を隠したいという女性もいましたが、反対に恋愛経験が少ないことが恥ずかしいという女性も多数。何事もほどほどがいいのでしょうか。





番外編では、社長令嬢であることを黙っているという女性がいました。確かに、自分からは言いにくいですね。もし同僚が社長令嬢なら、そのセレブな生活内容を聞いてみたい気もします。女性のウワサ話は広まるスピードが速いですから、うっかり口を滑らせてしまった、なんてことのないように気をつけたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2012年10月15日〜2012年10月20日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性542名

調査方法:インターネットログイン式アンケート