2012年のCD「TSUTAYA年間ランキング」が発表された

写真拡大

2012年(12月10日まで)のCD販売枚数を集計した「TSUTAYA年間ランキング」が発表された。シングル1位はAKB48の「真夏のSounds good!」、アルバムでは、「Mr.Children」作品が1位と2位、4位を占めた。

アルバム1、2位は「Mr.Children」

「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブが12月13日、発表した。

CDシングル販売(セル)のTOP10をみると、AKB48が4曲、嵐が3曲入っており、強さをみせた。2位「GIVE ME FIVE!」(AKB48)、3位「ワイルド アット ハート」(嵐)など。

アルバムの上位10作品では、「Mr.Children」の「2005-2010<macro>」が1位、「2001-2005<micro>」が2位となり、4位にも「(an imitation)blood orange」が入った。3位は、嵐の「Popcorn」だった。