ニコ生で『PSYCHO-PASS サイコパス』特番 - スタッフ座談会や一挙放送も

写真拡大

フジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送中のTVアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス』。

その第1クールのクライマックスとなる第11話の放送を記念し、ニコニコ生放送にて、大座談会と一挙放送が行われることが決定した。

第11話の放送直前となる12月20日(木) 24:00〜24:55(予定)には、「『PSYCHO-PASS サイコパス』大座談会」を開催。

同番組には本広克行総監督、ストーリー原案・脚本を担当する虚淵玄、および脚本を担当する深見真らスタッフの参加が決定し、これまでのストーリーを振り返ってのトークや、第11話の見どころを紹介するスペシャルプログラムとなる。

また、12月21日(金) 21:00〜25:30(予定)には、『PSYCHO-PASS サイコパス』第1話から11話までの一挙放送も行われる。

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、『踊る大捜査線シリーズ』を手がけた本広克行を総監督に迎え、『劇場版BLOOD-C The Last Dark』の塩谷直義が監督、『魔法少女まどか☆マギカ』や『Fate/Zero』のシナリオを作り上げた虚淵玄がシリーズ構成・脚本、そして『家庭教師ヒットマンREBORN!』などで知られる漫画家の天野明がキャラクター原案を担当するオリジナルアニメ作品。

アニメーション制作はProduction I.Gが行う。

人間の心理状態や性格的傾向を計測し、数値化できるようになった未来世界の公安局を舞台に、警察機構の刑事たちのドラマを描く内容となっている。

(c)サイコパス製作委員会