アイドルマスター、シークレットイベントはカバー曲満載! 「生っすかSPECIAL X′mas P@rty」

写真拡大

2012年8月よりリリースされた「アイドルマスター」のCD最新シリーズ「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL」。

その全巻購入特典となるシークレットイベント「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER SECRET COVER SONG EVENT 生っすかSPECIAL X'mas P@rty」が12月15日に開催された。

今回のイベントには、星井美希役の長谷川明子、高槻やよい役の仁後真耶子、我那覇響役の沼倉愛美、四条貴音役の原由実の4人が出演。

イベントタイトルにもあるとおり、カバーソングを中心としたライブが繰り広げられた。

「生っすか」「サンデー」という掛け声で幕を開けた本イベントでは、まず「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL」の収録曲より、沼倉愛美が「Believe」、長谷川明子が「ね〜え?」、原由実が「かたちあるもの」、仁後真耶子が「らびゅらびゅ」をそれぞれ披露。

アイドルマスター関連のアルバムでは数多く収録されつつも、なかなかステージでは歌う機会のないカバー曲の連続に、会場全体が大いに盛り上がる。

MCでレコーディング時の様子などを振り返ったところで、スペシャルゲストとして、TVアニメ『アイドルマスター』でプロデューサー役を演じた赤羽根健治がステージに登場。

初のイベント参戦ということで緊張した面持ちながらも、同じく「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL」の収録曲である「明日があるさ」を歌い、客席からも大きな歓声を受ける。

「X'mas P@rty」ということで、ここからはクリスマスソングのカバーや、赤羽根サンタからのクリスマスプレゼント(サインボール)などで盛り上がりつつ、後半戦では原由実が「星のかけらを探しに行こうagain」、長谷川明子が「Squall」、仁後真耶子が「チキンライス」、沼倉愛美が「涙そうそう」といったカバー曲を披露。

ラストはTVアニメ『アイドルマスター』のオープニングテーマ「READY!!」を4人で熱唱し、2時間弱のイベントの幕を閉じた。

第5弾までリリースされた「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL」だが、さらなる追加タイトルとして、765プロの全アイドルが総出演する「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL カーテンコール」が、2013年1月30日にCD2枚組でリリースされる予定となっているので、こちらも注目しておきたい。