"自殺ごっこ"で殺人 罪名を変更

ざっくり言うと

  • 登別市の無職女性(当時30歳)の首を絞めて死亡させた千葉宙輝被告(24)の判決が下された
  • 加藤学裁判長は懲役1年2月、執行猶予3年(求刑・懲役5年)とする有罪判決を言い渡した
  • 千葉被告には殺意はなかったとしながらも、法定刑の軽い嘱託殺人罪を適用

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング