『のぼうの城』(上下、小学館)が、総合2位と4位を占めた。

写真拡大

ブックリスタ(東京・港区)が、電子書籍の売上げ年間ランキングを発表した。ソニーの「Reader Store」など、同社が電子書籍の共通配信プラットフォームを提供している電子書籍ストアの売上げ実績を集計。2012年12月12日、発表した。

1位は「天地明察」

総合1位は、『天地明察』(上、著者・冲方丁)で、同(下)が3位。2位は『のぼうの城』(上、著者・和田竜)、同(下)が4位だった。以下、『テルマエ・ロマエI』(ヤマザキマリ)、『ストロベリーナイト』(誉田哲也)などが続く。

10位以内に入った作品すべてが、映画・ドラマ化されており、同社では「話題の作品がいつでも手軽に楽しめる電子書籍の特長があらわれている」と分析している。