「トレンド」ドラマ部門は「平清盛」が制した(Twitter公式ページより)

写真拡大

NHKの大河ドラマ「平清盛」が、2012年の「No.1ドラマ」に選ばれた。「No.1」だったのは、「つぶやき」。日本のTwitter(ツイッター)で話題になった回数が、2012年最も多いドラマだったのだ。

ツイッターが2012年12月11日、ジャンル別の「トレンド」ランキングとして発表した。視聴率では苦戦が伝えられたものの、「ソーシャル」では意外と好評(?)だったらしい。

リツイート最多はあの声優の結婚宣言

「平清盛」は専用アカウントを設け、番組中の「リアルタイム解説」をツイッターで行うなどの試みもしており、そうした取り組みが身を結んだ形だ。2位にはリメイクで話題を読んだ「GTO」(フジテレビ系)、3位には朝ドラ「梅ちゃん先生」(NHK)が入っている。

このほか映画部門では、人気シリーズ最新作の「BRAVE HEARTS 海猿」が「圧倒的なツイート数」でつぶやき1位となった。2位に「スマイルプリキュア!」、3位には「魔法少女まどか☆マギカ」とアニメ勢が続く。音楽ではAKB48が1位、ももいろクローバーZが4位、モーニング娘。が5位など、女性アイドルの強さが目立った。

なお「2012年日本で最も今年多くリツイート(拡散)されたつぶやき」は、声優の山寺宏一さんが6月17日、同じく声優の田中理恵さんとの結婚を報告した投稿で、リツイート数は6万8000回に及んでいる。