ヴィヴィアンとマックイーン、ロンドンメンズコレクション初参加

写真拡大

 「ALEXANDER McQUEEN(アレキサンダー・マックイーン)」が、1月7日から開催される2013-14年秋冬のメンズファッションウィーク「ロンドンコレクションズ;メン」に初参加する。これまでのミラノ・メンズファッションウィークからロンドンに最新コレクションの発表の場を変更。また「Vivienne Westwood MAN(ヴィヴィアン・ ウエストウッド マン)」の初参加も決定している。

ロンドンコレクションズ;メン初参加ブランドの画像を拡大

 「ALEXANDER McQUEEN」と「Vivienne Westwood MAN」は、いずれも「ロンドンコレクションズ;メン」2日目の1月8日にランウェイショー形式でメンズコレクションを発表予定。その他、元「Oasis(オアシス)」のLIAM GALLAGHER(リアム・ギャラガー)が手掛けるブランド「Pretty Green(プリティーグリーン)」も初参加し、プレゼンテーション形式で最新コレクションを発表する。

 「ロンドンコレクションズ;メン」の開催は2回目。初回の2013年春夏コレクションには「Paul Smith(ポール・スミス)」や「MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)」が参加。主に英国発のブランドがそろう。