炊飯器で本格スコーンが焼けた!

写真拡大

おやつにも朝食にもなるスコーン。

通常はオーブンで焼くが、今回は1人暮らしの家にも大抵ある炊飯器で焼いてみた。

ホットケーキミックスを使っているので材料も少なくて簡単。

外側はザックリ、内側はしっとりの本格スコーン、ぜひチャレンジしてみて。

材料(スコーン4個分)バター 40g / 板チョコレート 1/2枚 / ホットケーキミックス 1カップ / 溶き卵 1/2個分つくり方バターは包丁で細かく刻み、冷凍庫で冷やしておく。

板チョコレートは1cm角程度に砕いておく。

ボウルにホットケーキミックスと1のバターを入れ、粉とバターを指ですりつぶすようにしながら、ポロポロとした状態になるように手早く混ぜる。

2に溶き卵を流し入れ、ヘラ等で混ぜ合わせたら1のチョコレートを加えて混ぜる。

その後、手を使って全体をひとまとめにする。

4等分してそれぞれ丸め、炊飯釜に並べる。

炊飯ボタンを押して焼く。

1回目の炊飯が終わったらふたを開け、4個の生地が1つにくっついていたら4つに割り、フライ返しなどで裏返して再度炊飯ボタンを押してもう一方の面も焼く。

※炊飯器の機種によっては米の炊飯以外の使用を禁じているものもあるので、取扱説明書をチェックしてください。

ヤスナリオ掛軸や襖を作る「表具職人」として働くかたわら、男らしくシンプルでウマいごはんをつくる「料理”勉強家”」。

お酒に合うカンタンレシピを掲載したブログ「ワインとごはん」を日々更新中。