【我慢の限界】日本人Twitterユーザーが暴言を吐きローマ法王にブロックされる / 日本人「ブロック解除して下され〜」

写真拡大

ローマ法王が公式にTwitterを開始し、世界中の人たちがツイートして話題となっている。しかし猥褻(わいせつ)なツイートをしている日本人Twitterユーザーが多数おり、大きな問題として物議をかもしている。

そんな問題が発生しているなか、ついに日本人Twitterユーザーがローマ法王にブロックされた。ブロックされるとフォローがはずれ、再度フォローもできなくなり、個別ツイートが読めなくなる。それにしても、ローマ法王にどんな言葉をツイートしてブロックされたのか? ブロックの原因と思われるツイートは以下のとおり。

・ブロックの原因と思われるツイート
.@Pontifex You are so…hmm…oh…penis! You are a penis! Shine! I hope you die!
(引用ここまで)
.@Pontifex 君はとても…うーん…おぉ…チ○コだ! 君はチ○コだ! 光れ! そして死んでくれたまえ!
(日本語訳ここまで)

……と、日本語に訳したくもない言葉を英語でローマ法王にツイートしたのだ。この日本人Twitterユーザーは、ローマ法王が子どもたちと対話している写真を掲載しつつ、その言葉をローマ法王にツイートしたのである。

なんとも恥さらしな行為であり、相手が誰であってもツイートすべき言葉ではない。今後もこのような嫌がらせともいうべきツイートが続けば、しかるべき処置が行われる可能性もあるのではないだろうか?

参照元: Twitter.


画像をもっと見る