キリンビール、真空2層構造で飲み頃を2時間もキープ「魔法のジョッキ」販売

写真拡大

キリンビールはビールを最後のひと口まで冷たく味わえる、「魔法のジョッキ」を限定販売している。

一番搾り350ml缶4本とセットで、価格は2,280円。

 同社によると、ビールをおいしいと感じるのは8℃以下で、それ以上の温度になるとおいしいと感じる人の割合が減ってしまうという。

ビール1杯を飲み終わるまでにかかる平均時間は約15分で、ガラス製のジョッキではその間に飲み頃の温度を超えてしまうことが多い。

そこで同社は、飲み頃を長時間保つビール用ジョッキを開発した。

同商品は真空2層構造で、外気からビールへの熱伝導を遮断。

飲み頃の8℃以下を2時間キープするため、長時間ゆっくりビールを楽しむことができる(室温20℃でジョッキに注ぎ、そのまま置いた状態での計測値)。

同商品は、キリンビールネットショッピングYahoo店ほか、一部店舗で限定販売している。