東京都・しながわ水族館、イベント「飼育係からの挑戦状」を開始

写真拡大

アミューズメント事業などを行っているサンシャインエンタプライズは、同社が運営している「しながわ水族館」で、飼育係が生き物たちとのふれあいの中で培ってきた知識や、仕事上での工夫などをクイズにして出題する特別展示「飼育係からの挑戦状〜冬編〜」を12月15日〜2013年1月7日まで実施する。

クイズは、魚や爬虫(はちゅう)類、冬の代表的な生物「クリオネ」などの生物展示、実際に使用している仕事道具の展示、まくりパネルを通じて展開。

水族館の人気生物イルカ、アシカに関するクイズもあり、広く生物についての知識を深めることができる。

また、難易度は3段階に設定しており、難易度1では「イモリとヤモリはどこが違う?」、難易度2では「クリオネはどうやって餌をつかまえる?」、「ハリセンボンのトゲはなんぼん?」、難易度3では「この魚は成長すると何になる?」などを出題。

子どもから大人まで楽しめるような内容になっているとのこと。

開催場所は、地下1階の多目的ホール・特別展示会場。

詳細は、同水族館公式ホームページで見ることができる。