トップショップが香港に初出店

写真拡大

 「TOPSHOP(トップショップ)」が、香港に初出店することが決定した。香港の名門百貨店「Lane Crawford(レーン・クロフォード)」と提携し、オープンは2013年5月を予定している。

トップショップが香港に初出店の画像を拡大

 「TOPSHOP」による香港1号店は、世界のファッションブランドのハブとなるセントラル地区にオープン。店舗面積は1,000平方メートル以上で2フロア構成。店内にアパレルからシューズ、アクセサリー、コスメまで揃え、2階にはVIPルームを設けるという。「TOPSHOP」のオーナーPhilip Green(フィリップ・グリーン)は、「『Lane Crawford』が抱える中国市場の知識を活かして、香港の顧客ロイヤリティを高めていきたい」とコメントしている。

 ロンドンのオックスフォードサーカスに旗艦店を構える「TOPSHOP」は、世界39カ国の直営店をはじめ、100カ国以上にオンラインで商品を提供。最近ではオーストラリアやブラジル、南アフリカの他、極東への出店にも力を入れ海外展開を加速させている。