フランスのビジネスマンに人気のカードケース『エッセンシャル』が新登場
JEAN_ROUSSEAU_01.jpgフランスに本社を持つJEAN ROUSSEAU(アトリエ ジャン・ルソー)から、豊富な革素材とカラーバリエーションの中から、好きな素材や色を選んで、「名刺入れ」や「長財布」などをカスタムオーダーで作る革小物コレクションに、このたびカードケース『エッセンシャル』が新登場します。


(写真は、カードケース『エッセンシャル』4万3050円/アリゲーター、1万5750円/カーフ)
 今回、ジャン・ルソーの革小物コレクションに加わるカードケース『エッセンシャル』は、必要最小限のカードだけを入れて持ち歩くのに便利な5ポケット+薄マチ仕上げが特徴。クレジットカード、SUICAやPASMOなどのプリペイドカード、運転免許証、紙幣も数枚入り、しかも上着の内ポケットにもかさばらずに収まるので、旅先や出張先、また近所にランチに行く時でも、会員カードやポイントカードで膨れあがった長財布を持ち歩かないですむと、フランスではビジネスマンに人気のアイテムです。使用する革素材(表革)は、アリゲーター、リザード、カーフの3タイプから選べます。素材と色の組み合わせは120種類以上にもおよび、内革に使用するゴート(山羊革)も15色のカラーバリエーションを用意。写真左のようにブルー(カーフ)×サーモンピンク(ゴート)の切替しパターンでも、表/内側を同色で仕上げることも可能です。



JEAN_ROUSSEAU_02.jpg革はアリゲーター、リザード、カーフの3タイプから選べます。写真は、アリゲーター4万3050円
 

 
JEAN_ROUSSEAU_03.jpg素材と色の組み合わせは120種類以上にもおよび、
内革に使用するゴート(山羊革)も15色のカラーバリエーションを用意。
写真は、カーフ1万5750円


 
【カードケース『エッセンシャル』概要】
■サイズ:縦70×横100×厚5.6mm
■仕様:メインポケット(1)、サイドポケット(4)
■納期:約6週間
■価格(オーダー料含む):4万3050円/アリゲーター、3万450円/リザード、1万5750円/カーフ
■オーダー受付:アトリエ ジャン・ルソー
           東京都中央区銀座7-5-4 ラヴィアーレ銀座
 
 
【ジャン・ルソーについて】
1954年の創設以来、半世紀以上にわたり、優れたクォリティーとデザインのウォッチストラップを、高級時計ブランドに供給するとともにと、オーダーメイドによるウォッチストラップや革小物の製作をアトリエ(パリ/ロンドン/銀座)にて展開。フランスのファクトリーでは、毎週新色が誕生するほど、常に新鮮かつ豊富なカラーバリエーションを誇っています。
 
【アトリエ ジャン・ルソーについて】
フランスのエスプリの効いたデザインと豊富なカラーバリエーション、日本人ならではの丁寧で緻密な技術力により、ウォッチストラップをはじめ、名刺入れ、長財布、ウエストベルトなどをカスタムメイドで製作。フランス国内で研修を受けた専門の技術者が、アトリエ(銀座)で製作にあたるので、ウォッチス トラップの場合で僅か10日間、また革小物でも約6週間のスピード仕上げを実現しました(通常は本国で製作するため納期に3カ月かかります)。
 
■住所 東京都中央区銀座7-5-4 ラヴィアーレ銀座
■営業 11:00〜20:00
■電話 03-6280-6721
 
 
 【問】アトリエ ジャン・ルソー tel:03-6280-6721


■関連記事
カンパナ・ブラザーズがプロデュースする『ラコステ ホリデー コレクターズ シリーズ 2012』が登場
エルメスが松屋銀座で初となる期間限定ブティックをオープン!
『FEED for Links of London Collection』を日本で発売開始