ゆうちょ銀の新事業18日に容認へ

ざっくり言うと

  • 郵政民営化委はゆうちょ銀行が申請している新規事業を条件付きで容認する方針
  • 申請されているのは住宅ローンや法人向け融資、長期火災保険といった新規事業
  • ローン審査体制の整備や営業区域の制限などの条件を課すとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング