東京ディズニーシー、ミッキーとダッフィーが主役の”春を巡る船旅”イベント

写真拡大

東京ディズニーシーでは、2013年3月18日から6月30日までの105日間、ミッキーマウスとダッフィーが主役を務めるスペシャルイベント「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」を実施する。

同イベントは、2013年4月15日に30周年を迎える東京ディズニーリゾートの、「東京ディズニーリゾート30周年”ザ・ハピネス・イヤー”」の開催に先立ち行われるもの。

「ミッキーマウスやダッフィーと一緒に、東京ディズニーシーのさまざまな“春” を巡る旅」をテーマに、ミッキーマウスとダッフィーが、ミニーマウスとシェリーメイに今年も世界中の”春”を見せてあげようと、ケープコッドから世界を巡る船旅に出発する。

ミッキーマウスたちが訪れる3つのテーマポート、「メディテレーニアンハーバー」「アメリカンウォーターフロント」「アラビアンコースト」は色鮮やかな花や草木で彩られ、新しいコスチュームをまとったディズニーの仲間たちによる”春”を楽しめるミニショーが繰り広げられる。

また、今年は新たに体験プログラム「マイ・スプリングヴォヤッジ」を実施。

トランク型のケースに入ったパスポート型マップのヒントを手がかりに、ゲーム感覚で”春”の東京ディズニーシーを巡る旅を楽しめる、この期間だけのプログラムとなっているという。

このほかにも、期間限定でさまざまなスペシャルグッズやメニューが登場するほか、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」においても、特別仕様の客室をはじめ、”春”を感じられるスペシャルメニューなど、パークのスペシャルイベントに連動したさまざまなプログラムを開催する。