愛媛県松山市の一六本舗が名菓一六タルトと今治タオルをセットで販売

写真拡大

和洋菓子の製造販売の一六本舗が、四国の銘菓「一六タルト」と「今治タオル」のユニークなセットの販売を開始された。

通信販売限定商品で価格は3,000円。

「一六タルト」は、四国特産の生柚子と白双糖(しろざらとう)をくわえたこしあんをやわらかなスポンジで巻いたお菓子。

皮むきあずきのみを使用し、あんとの相性を考えてバターや油を使用しないなど、こだわりの商品だ。

一方、「今治タオル」は綿を厳選し、糸と生布の晒(さら)しや染めの品質を徹底した製品。

使い始めから吸水性が高く、洗濯のときに柔軟剤を使用しなくても柔らかく仕上がる、人気の商品。

セット販売される今治タオルは、スポンジのクリーム色とこしあんのこげ茶色に染め、タルトのように「の」の字型に巻いた楽しげなフェースタオルだ。

商品の詳細は一六本舗ホームページで確認を。