東京都渋谷区で話題のネコだらけの雑貨専門店に行ってみた

写真拡大

師走を迎えた東京渋谷。

色あせた紅葉が枯れ落ちて道の至るところに散在し、冬の訪れを告げています。

今回は、猫雑貨店と街の猫たちの姿を紹介いたします。

センター街などのにぎやかな通りにも猫たちが暮らしていますが、この日は喧騒(けんそう)から離れたエリアへ。

昔ながらのお菓子屋さんや、定食屋さんがあります。

細い道、上り下りの続く道を歩いていると、猫たちの姿がありました。

タタタッと駆けながら現れたサバトラ白の猫さん。

とても自由な性格で、あたり一帯を遊び場としていました。

道行く人もこの猫をよく知っているようで、やさしく話しかけていました。

この日訪れたのは、猫雑貨を専門に扱うお店「Cat-Click代官山」。

かわいい猫雑貨の数々がずらりと並びます。

千を超えるというアイテム数で、キッチングッズや大きなぬいぐるみ、ステーショナリーからアクセサリーまで、バリエーションも多岐に亘るお店。

3匹の猫たちと暮らす板屋さんご夫妻が営んでいます。

変わったアイテムも多数あります。

オススメはマタタビのお香で、たいている途中から人間向けの香りに変わり、人と猫が一緒に楽しめる逸品とのこと。

ぜひお気に入りを見つけてください。

■店舗情報店名:Cat-Click代官山場所:東京都渋谷区猿楽町3-14営業時間:13:00-19:00。

水、木曜休(祝日営業)帰り道で、さっきのサバトラの白猫に会いました。

すると今度は後ろから別の猫さんが登場。

とっても小顔でかわいい猫さんでした。

元気に冬を越してね。

渋谷の喧騒に疲れたら、どうぞ裏道を歩いてみてください。

静かに過ごせる場所で、かわいらしい猫たちに出会うことができます。

<著者プロフィール>一色千里ハンドメイドや動物、街歩きや旅をテーマに撮影と執筆を手がける。

著書に「東京手づくり市マップ」「東京ねこ街案内」(角川グループパブリッシング刊)などがある。

新著「カワイイ動物カフェへようこそ!」が日本工業新聞社より2012年11月2日に発売!猫情報を配信するちまたの猫暮らしを運営するほか、物語で街と人をつなぐ「本のカケラ」など街イベントも積極的に企画。

ホームページ、ツイッターも運営中。