ジューシーカラーあふれる「Gap」2013年春コレクション発表

写真拡大

 ギャップジャパンが12月13日、「Gap(ギャップ)」2013年春コレクションを発表した。ブランドコンセプト「BE BRIGHT」をキーワードに、メンズ・ウィメンズ共にデニムやカーキ、ニットなどの定番アイテムが多彩なカラーやパターンで提案された。

Gap 2013年春コレクション発表の画像を拡大

 「Gap」2013年春コレクションは、ギャップジャパン本社内でプレゼンテーション形式で発表された。定番のデニムやカーキは"EVOLVED"をキーワードに、鮮やかな色とアンクル丈やクロップ丈といった軽快なシルエットが特徴。使用されている色は、スカイブルー、ライムグリーン、オレンジ、レモンイエロー、ラズベリーピンクなど、果実のようにジューシーでフレッシュだ。ボーダーやドット、幾何学模様のパターンがミックスし、オプティミスティックなスタイルが提案された。