「2012年オープンの人気ホテル」、世界1位は●●に- トリップアドバイザー

写真拡大

世界最大の旅行サイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」は11日、「2012年オープンの人気ホテル」を発表した。

同ランキングは、2012年に新たにオープンした宿泊施設の中で一定以上の口コミが投稿され、その評価が高かったものを選出したもの。

世界のトップ10のほか、アジア(トップ8施設)、アメリカ、ヨーロッパの4カテゴリーで、全30の最新ホテルが選ばれている。

世界の1位には、「モナステロ サンタローザ ホテル&スパ」(イタリア/1泊43,286円〜)が選ばれた。

イタリア南部、アマルフィ海岸に面した断崖に建てられた20室のスモールリゾートで、その滞在を、「全部夢だったんじゃないだろうか......」と絶賛するコメントが寄せられている。

2位は「トランプ インターナショナル ホテル & タワー トロント」(カナダ/1泊37,597円〜)。

トロントの金融街の中心地そびえる高層タワーホテル。

トロントの新たなランドマークとなっている。

3位には、フェニックスのダウンタウンに立地し、ビジネスにも観光にも便利な4つ星ホテル「ホテル パロマー フェニックス - ア キンプトン ホテル」(アメリカ/1泊12,945円〜)がランクインした。

アジアのトップに輝いたのは、「デュシット タニ モルディブ」(モルディブ/1泊77,915円〜)。

モルディブのバア環礁に位置し、100室すべての 客室が一棟独立型のヴィラになっている。

投稿者は、「トップクラスの高級リゾートながら、気楽な気分でのんびりと過ごせる雰囲気に溢れていた」とコメントしている。

2位は、「インターコンチネンタル ダナン リゾート」(ベトナム/1泊15,418円〜)に。

ベトナム中部ダナンにあり、白砂のビーチと南シナ海を 見下ろす丘陵にヴィラが並ぶ高級リゾート。

3位は、600室の大型ホテル「コンラッド マカオ コタイ セントラル」(中国/1泊16,078円〜)がランクイン。

マカオの複合リゾート・カジノ施設「金沙城中心」にオープンした。

日本のホテルでは、「ザ・リッツ・カールトン沖縄」(日本/1泊36,443円〜)が8位に入った。

沖縄本島のほぼ中央、名護市喜瀬の美しい高台に建てられた国内3番目となるリッツカールトン。

「まさに、大人のリゾートホテル部屋の広さもあり、各レストランのサービス、どれを取っても完璧でした」と賞賛されている。

その他、ランキングの詳細は「TripAdvisor」Webページで確認できる。