三重県・伊勢神宮周辺の年末年始の交通規制情報を公開

写真拡大

三重県伊勢市の伊勢神宮周辺で、年末年始に交通渋滞緩和のための大規模な交通規制が実施される。

伊勢市では、2012年12月31日(月)〜2013年1月6日(日)までの、市内交通規制情報を発表し、交通規制への協力を呼びかけている。

同市が渋滞緩和のために取り入れるのが、「パーク&バスライド」。

これは、伊勢神宮周辺に向かう車を県営サンアリーナ周辺の臨時駐車場に誘導し、シャトルバスで外宮と内宮へ送迎するというもの。

12月31日(月)22時00分〜1月1日(火)16時00分まで、1月2日(水)〜6日(日)9時00分〜16時00分まで、それぞれサンアリーナ周辺臨時駐車場から外宮と、サンアリーナ周辺臨時駐車場から内宮の2ルートでシャトルバスを運行する。

また1月12日(土)と13日(日)10時00分〜16時00分までは、サンアリーナ周辺臨時駐車場から内宮の1ルートで運行。

なお、パーク&バスライドのシャトルバスは、サンアリーナ駐車場に駐車した人に限り利用できる。

駐車整理料は1台1,000円で、シャトルバス運賃は無料になる。