角田容疑者の死に言葉ない息子

ざっくり言うと

  • 12日に自殺した角田容疑者の戸籍上の実子で、共犯として起訴された優太郎被告
  • 容疑者に溺愛されていたが、自殺を知っても取り乱すことなく、言葉もなかったという
  • 容疑者逮捕後は「自由になった」と飲食店経営するなど自立する姿勢をみせていた
  • 自殺については、「意外か」と聞かれても「分からない」と答えるだけだったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング