女子大生強殺の被告 無罪を主張

ざっくり言うと

  • 去年6月、千葉県で女性の部屋に侵入し、猥褻行為をしたとされる被告の裁判
  • 12日、被害者女性の犯人証言に「自分のふりをした犯人に怒りがある」と無罪を主張
  • 犯行時間には「1人でドライブしていた」とも答えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング