トーソー(株)では、12月13日(木)〜15日(土)の期間、東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」の「JEMAI/GPN環境情報コミュニケーションゾーン」内に、カーボンフットプリント(CFP)認定製品を出品する。
カーボンフットプリントとは、製品の原材料調達から生産、流通、使用、廃棄・リサイクルに至るライフサイクルで排出されるCO2の量を数値化(見える化)したもので、これによって効率的なCO2排出削減を目指すという取り組み。同社では2011年12月に「カーボンフットプリントのシステム認証取得企業」となり、自社内での認証ができるようになっている。現在、店頭用カーテンレールセット「E202」、「リフティ」、「リフティライト」、「アジャスタ404N」の4製品が認定製品となっている。