マナトレーディング(株)は、来年1月18日(金)〜22日(火)にフランス・パリで開催される「メゾン・エ・オブジェ2013」の特別企画エリア「エディトゥール」に出展する。同社の出展は通算4度目。
ブースでは、「Eun Il LEE × MANAS」「ten to sen by Rieko Oka × MANAS」「MANAS-TEX vol.15」の3コレクションを発表する。「Eun Il LEE × MANAS」は、韓国人デザイナーのユン・ニル・イー氏が手掛けるコレクション。新作では東洋の文化と歴史からインスピレーションを得た「ICONS」を展開する。また「ten to sen by Rieko Oka × MANAS」は日本人若手デザイナー岡理恵子氏とのコラボ・コレクションで、昨年「VIS Vol.4」にて発表したものに、さらに新作2点を加えて世界発表する。そして「MANAS-TEX vol.15」は2013年7月に日本で発売する同社オリジナルコレクションを先行発表するもの。
なおブースは、「eunillee PARIS」とのダブルネームでの展開となる。ブースナンバーはホール7-K167。