ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ

写真拡大 (全3枚)

来年4月に30周年を迎える東京ディズニーリゾート。東京ディズニーシーでは、「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」の開催に先立ち、2013年3月18日〜6月30日までの105日間、ミッキーマウスとダッフィーが主役を務めるスペシャルイベント「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」を実施する。


イベントのテーマは、「ミッキーマウスやダッフィーと一緒に、東京ディズニーシーのさまざまな“春”を巡る旅」。ミッキーとダッフィーは、ミニーマウスとシェリーメイに世界中の“春”を見せてあげようと、ケープコッドから世界を巡る船旅に出発する。ミッキーたちが訪れるメディテレーニアンハーバー、アメリカンウォーターフロント、アラビアンコーストは、色鮮やかな花や草木で彩られ、新しいコスチュームをまとったディズニーの仲間たちによるミニショーが繰り広げられる。


また、今年は新たに体験プログラム「マイ・スプリングヴォヤッジ」を実施。トランク型のケースに入った地図のヒントを手がかりに、ゲーム感覚で“春”の東京ディズニーシーを巡る旅を楽しむことができる。


このほかにも、期間限定でさまざまなスペシャルグッズやメニューが登場するほか、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでも、特別仕様の客室などが登場。来年は、東京ディズニーシーでいつもと違った“春”を過ごしてみてはいかが??