自宅をまるでホテルの部屋のように見せる収納術! 新刊発売

写真拡大

ワニブックスは、12月10日、「『美人収納』コンシェルジュ・西口理恵子の取り出し簡単!すっきり片付く『仕分け』収納術」(西口理恵子著)を発売した。

価格は1,260円(128ページ)。

同書では、訪れる人が「まるでホテルの部屋みたい」と感心するという、著者の自宅収納を初めて完全公開。

さらに、実際に「収納サービス」を行った個人宅のビフォー・アフターを、細かな解説を交えて紹介している。

整理や収納を行う際に、「仕分け」をすることで片づけていくというのが「西口式収納術」。

「10個の収納グッズさえあればできる」という手軽さも魅力となっている。

なお、”PROLOGUE”では、大切なものを「分ける」感覚について解説。

また、”PART1”の「玄関」では、気持ちの良い空間づくりを、”PART2”の「水回り」では、理想をホテルの洗面台とし、生活感のない美しさと機能性の両立を紹介している。

そのほか、「リビング」、「キッチン」、「クローゼット 寝室」、「書類の整理」とパートをわけ、それぞれの「仕分け」や「収納」について、つづっているとのこと。

著者は、大阪市内の不動産会社にて営業として6年間勤務。

2009年に、神戸でインテリアRを立ち上げ、クライアント宅に直接出向き、整理収納・インテリア・美を総合した整理収納を指導している。