東京都秋葉原に、スターチャイルドとパセラのコラボカフェ「S☆P」オープン

写真拡大

レコード会社のキングレコードが運営する、アニメ・声優系専門のレーベル「スターチャイルドレーベル」と、飲食コラボを手がける「パセラリゾーツグループ」は、12月5日、東京都千代田区「パセラリソーツ パセラ秋葉原マルチエンターテイメント 2階」に、コラボレーションカフェ「S☆P(エスピー)」をオープンした。

同店では、アニメ作品8タイトルと声優アーティスト5組の、音、映像、食のコラボカフェで、アニメの世界観にちなんだメニューや、アーティストがプロデュースしたメニューを楽しめる。

メニューに登場するアニメ作品は、「機動戦艦 ナデシコ」、「少女革命ウテナ」、「みなみけ ただいま」、「K」、「スレイヤーズREVOLUTION」、「蒼穹(そうきゅう)のファフナー」、「ネギま!?」、「シスター・プリンセス」。

ドリンクやフード、スイーツなどのメニューをプロデュースしたのは、林原めぐみ、堀江由衣、喜多村英梨、小松未可子、angela(アンジェラ)などのアーティストたち。

営業時間は12時〜22時。

各回120分の4部制(12時〜14時、14時30分〜16時30分、17時〜19時、20時〜22時)で、90分経過後ラストオーダーとなる。

定員は各回40名。

10時30分から満席になるまで、整理券を配布(1人4枚まで)する。

なお、配布終了になった時点でオフィシャルTwitterで告知されるとのこと。

(c)STARCHILD RECORDS