レオパレス21、女性むけの大容量収納家具付きアパートを発売

写真拡大

賃貸事業などを行っているレオパレス21は、創業40周年を記念した「アニバーサリー・モデル」の第4弾として、女性を意識した大容量収納の造作家具付きアパート「Arma-L(アルマーレ)」4商品を発売すると発表した。

同商品は、壁面収納(テレビ台、天袋、クローゼット)のほか、大型ミラー付きカウンター型洗面化粧台、カウンター型オープンキッチンなどを搭載し、「女性目線の部屋」をコンセプトにして商品化している。

造作家具は2つのカラーパターン(ダークブラウン、ホワイト)を用意。

高遮音界壁、防音排水管など遮音対策も講じている。

また、40周年記念仕様として、LED照明、室内物干し金物、玄関フック、造り付傘立てなど、7アイテムを装備しているという。

なお、タイプは、2階建て共同住宅「Arma-L」のほか、3階建て共同住宅「Arma-L Alita(アルマーレ・アルタ)」、4階建て共同住宅「Arma-L Superio(アルマーレ・スペリオ)」、沖縄地区限定の、2、3、4階建て共同住宅「Arma-L Λ(アルマーレ・ラムダ)」をラインアップ。

販売地域は、多雪地域を除く全国で、価格は坪単価406,000円からとなっている。