高校生の半数が、好きな人がいる・付き合ったことがある - 進学ネット調査

写真拡大

リクルート進学ネットは、9月に高校生400人を対象に、高校生の恋に関するアンケートを実施。

その結果を「リクルート進学ネットジャーナル」で公開している。

まず、「いま好きな人はいますか?」の問いに対し、YESが46.4%、NOが53.6%。

「付き合ったことがありますか?」という質問ではYESが48.3%で、NOが51.7%だった。

高校生のおよそ半数は好きな人がいる、もしくは付き合ったことがあるという結果になった。

「異性との出会いの場所は?」と尋ねたところ、トップは「学校」で282人。

2位は「SNS」で23人だった。

告白の方法について聞くと、1位は「直接会う」で74人。

次が「メール」で67人だった。

「手紙」も多い回答で、3位にランクインした。

次に「一目ぼれしたことはありますか?」と尋ねたところ、YESは49.5%、NOは50.5%だった。

約半数が一目ぼれを体験しているようだ。

また、「先生を好きになったことがありますか?」という問いでは、YESはわずか12.5%。

9割近くが「先生を好きになったことはない」と回答している。

詳しくは、進学ネット「高校生の恋愛実態を大公開」で見ることができる。