家計費大幅カット! まる得節約テク100連発 20〜38
なんだか増税モードで収入は上がらないし、相場もイマイチ…。とため息をついているあなた!「出ていくものが多くて、増えるものがない」なら、「おさえる」「もらう」ことを考えてみよう!家計をまもり、きっとトクする情報100 連発!


預金

20. ネット銀行の定期預金、現在のトップはオリックス銀行!
定期預金をするなら、ネット銀行が有利だ。従業員の人件費や一等地の立派な営業店が必要ない分、預金金利を高めに設定できる。左の表は定期預金1年物の金利。0.03%が一般的なので、オリックス銀行の0.3%などは突出して高いことがわかる。表にある5つの銀行では、円定期預金と円普通預金は1000万円までの預金と利息が預金保険機構のカバー対象。銀行に「万が一」のことがあっても、政府が払い戻しを法的に保証してくれる。

21. 野村、大和の定期預金はいつでも高金利!
野村、大和といえば証券会社のビッグ2だが、系列に銀行もある。野村証券系の野村信託銀行と、大和証券系の大和ネクスト銀行は定期預金金利が高く、円定期1年物は野村も大和も0.3%と、市中平均の約10倍!

22. 豪ドル預金の金利トップは住信SBIネット銀行!
外貨預金なら金利の高いネット銀行がオススメ。表は主要ネット銀行の豪ドル定期預金1年物の金利。SBI住信ネット銀行と楽天銀行が2%台後半の高い金利を提示しているのが目立っている。円と外貨の両替手数料もおトクだ。

食費

23. ミネラルウオーター1.5ℓ=20円が当たり前の激安飲料サイト
ミネラルウオーターが激安なのは「本家ドリンク屋」。並行輸入品の中には1ケース(1500㎖×12本)がたったの160円、送料をプラスしても1本当たり20円以下というありえない安さのブランド水も。楽天内に店舗を持つ「訳あり屋」で人気なのは「カゴメの果汁&野菜ジュース24本2000円」や「サンガリアの缶コーヒー3ケース90本で3600円」(送料無料)。缶コーヒーの単価は1本40円! 「いわゆるソフトドリンクのお店」も海外・国産の激安品の品ぞろえが豊富だ。

●ドリンクが安い!注目の激安通販サイト3
ドリンク屋          http://drinkshop.co.jp/
訳あり屋           http://www.rakuten.co.jp/wakeariya/
いわゆるソフトドリンクのお店 http://www.rakuten.co.jp/nakae/

24. タダで新鮮野菜をもらえるサイト発見!
形が悪かったりして市場に出荷できない野菜を、収穫したその日のうちにタダでプレゼントしてくれるサイトを発見! それは「タタデヤサイドットコム」。群馬や埼玉の生産農家が協力して立ち上げたサイトだ。たとえば、「群馬県産レタス5玉」「埼玉県産ブロッコリー5束」が抽選で10名にタダ(送料は着払い)といったプレゼントが掲載されている。新鮮野菜をお手ごろ価格で販売しているのも◎。

水道光熱費

25. 給湯器を新調するとガス料金ダウン
給湯器を東京ガスの「エコジョーズ」などに買い替えれば、ガス使用量を約13%減らせる。さらに「湯ったりエコぷらん」という料金プランを選択すると、冬期の使用料金が割安になるうえに、さらに3%の割引が受けられる(月2500円が上限)。居住する市区町村によっては給湯器の買い替えに補助金を出してくれるところもあるので、要チェックだ!

26. 屋根の遮熱塗装は節電効果抜群
一戸建て住宅は天井が直接屋根に接した構造のため、夏の暑さがハンパではない。冷房費がかさみやすいため、屋根に遮熱塗装をするのも一案。遮熱効果で室内の熱を3℃下げると約15%の節電効果があるといわれるほどで、塗料メーカーのアサヒペンやエスケー化研などが屋根用遮熱塗装の普及に注力。通常の屋根塗装の費用は30万〜40万円だが、遮熱塗装に替えても2〜3割増し。案外安い!

27. 毎月の電気代、少しでも安くする基本ワザを改めて
電気料金を抑えるための基本ワザは契約アンペア数の見直しだ。東京電力の場合、基本料金は20A=546円、30A=819円、40A=1092円、50A=1365円、60A=1638円。40Aを30Aに下げるだけで年間約3000円も電気代を節約できる。コンセントにプラグを挿したままの待機電力料金は月々、テレビ約66円、パソコン約3.5円、BDレコーダー約47円。家電製品のプラグはこまめに抜くべし!

28. 厚着でプラス2.2℃をばかにしちゃダメよ
「冬の暖房費節約の原点は厚着! プラス2.2℃の節電効果があるといわれています」と語るのは丸山晴美さん。室内でもカーディガンやフリースを羽織るだけで暖房費をかなり節約できる。原始的だが、即効性抜群の節約術だ。

29. 厚手のカーテンを隙間なく閉めるだけで毎月689円トク
カーテンを開けたまま暖房すると、窓ガラスから58%も熱が逃げてしまう。400Whのエアコンなら、1日6時間で月41.76kWh=約919円もムダ! 「冬場の暖房時にカーテンを隙間なく閉めるだけで月689円の節電効果あり」と丸山さん。

30. 冬の冷蔵庫、設定温度を「弱」にして283円トク
冷蔵庫の1日の消費電力量は「強」なら1.81kWh、「中」なら1.68kWh、「弱」なら1.38kWh。冬場の温度設定は「弱」で十分。東京電力によると、「強→小」で月283.8円、「中→弱」では月198円の節約に。

31. 1つ前の型落ちエアコンなら5万円安く買えて電気代2730円が浮く
ダイキンが2011年2月に発売した洋室冷房17畳エアコンの場合、価格ドットコムの最安値は8万9000円。今年3月発売の最新型だと14万円で、価格差5万1000円(いずれも11月8日)。確かに最新型のほうが省エネ効率が高く、年間消費電力では2730円の節約に。しかし、価格差約5万円を埋めるには18.6年かかる。つまり、トータルコストでは1世代前のエアコンのほうがおトク!

32. オーダーカーテンはユザワヤで作れば1窓当たり9800円!
節電に絶大な威力を発揮するのが遮光・遮熱効果が見込める厚手のカーテン。

「オーダーメードカーテンは首都圏なら『ユザワヤ』が安さと品質で◎。幅2m×丈2.6mの1窓2枚で9800円。私自身、マンションを購入したときの内覧会で4窓21万円もする高額のカーテンを勧められましたが、薄い生地でデザインも好みでなかったので、ユザワヤでオーダーしました」(丸山さん)

33. 節水シャワーヘッドオススメベスト3!
シャワーを30分間全開で出しっ放しにすると、400ℓもの水を浪費。少しでも防ぎたいなら節水シャワーヘッドを使うべき。丸山さんオススメのベスト3が左の表。1万円以下の低価格で、40〜50%の節水効果が期待できる。

34. プロパンガスは値下げ交渉で5000円節約!
地方ではプロパンガスを使っている家庭も多い。「プロパンガス料金適正化協会に相談して値段交渉すべき」と丸山さん。同協会の調べによると平均市価は450〜550円。協会の適正価格を適用すると2〜3割は値下げできる!?

節約その他

35. 回数券購入で地下鉄乗車が最大4回タダに
首都圏の私鉄や東京メトロの場合、10枚分の値段で普通回数券なら11枚、時差券12枚、土日休日割引14枚。3カ月で使い切れば片道1〜4回分は無料に!

36. デパート積立は半年で利回り8%超!
1年積み立てると1カ月分のボーナスがもらえる。年利回りは約8.3%。会費をデパートで現金払いすると、その際の駐車場代が無料になるという裏ワザも!

37. クオカードのコンビニ購入は5000円で70円のプレミアム付き
小銭を持ち歩かなくてもいいクオカードは、換金効率がいい金券として人気だ。コンビニなどでクオカードを購入する場合は3000円以下の券ではなく、5000円以上の券を購入すべき。5000円券だと70円、1万円券だと180円のプレミアムが付いてくる。ほぼすべてのコンビニでこの特典が付くので、「クオカードはコンビニで購入、しかも5000円以上の券」は節約の合言葉だ!

38. 花粉症対策はジェネリックで6500円超浮かせる
医療費を節約したいなら、調剤薬局で薬をもらうときは「ジェネリック(後発医薬品)で!」と言うのを忘れないようにしたい。「花粉症の場合、1カ月間にもらう薬をジェネリックにすることで、抗アレルギー薬で1170円、点眼薬で380円、点鼻薬で640円、合計2190円の節約になる」と丸山さん。花粉症の治療に3カ月かかるとしたら、その3倍で6570円の節約に! !

植草 まさし
経済ジャーナリスト

外資系証券会社を経て独立。兜町界隈で、激レア裏情報だけでなく銀行・証券の新サービスを情報収集。今回は預金&投資ワザを紹介。


mtips
個人投資家

優待株や株主総会情報を日夜追いかける優待セレブ。ブログの「株主総会お土産日記」が人気。今回は生活費節約&おトク優待株を披露。


丸山 晴美
節約アドバイザー

FPとしてもメディアで大活躍。近著に『ちゃっかりしっかり節約術』(マガジンハウス)。今回は食費、水道光熱費などで節約ワザを解説!



この記事は「WEBネットマネー2013年1月号」に掲載されたものです。