エイ・ネットの新デイリーウェアブランド「MERREM(メレム)」初公開

写真拡大

 エイ・ネットが12月11日、ウィメンズブランド「MERREM(メレム)」のデビューコレクションを発表した。同社による6年ぶりの新ブランドで、働く女性をターゲットにオンからオフまであらゆるシーンに対応するデイリーウェアを提案。2013年3月にフラッグシップショップと位置づける1号店が丸の内仲通りにオープンし、既存ブランドには無い新たな客層の取り込みを狙うため、トラフィックチャネルを意識した出店を進めるという。

エイ・ネットから新ブランド「メレム」デビューの画像を拡大

 繊細な好奇心と愛嬌を持つ「気持ちのいい女性に向けたデイリーウェアブランド」がキーワードの新ブランド「MERREM」は、20代後半から30代前半の女性をメインターゲット層に設定。特定のデザイナーは立てず社内のデザインチームが制作を手がけ、「ものづくりや基本的な精神はこれまでのブランド展開と同じ」(MERREM 担当者)としながらも、より日常に溶け込むコレクションを年間4シーズンに分けて展開する。また、これまで百貨店や路面店を中心に店舗を拡大してきたエイ・ネットだが、今回はファッションビルや駅ビルを中心に販路を開拓するという。

 12月11日に開かれた「MERREM」の発表会では、デビューシーズンとなる2013年春夏コレクションを初披露。ファーストコレクションは繊細なレースや透かし編み、柔らかなシフォンといった優しい印象の素材使いとともに、動植物のグラフィカルなモチーフや鮮やかなカラーリングのテキスタイルを合わせたヴィンテージミックスを提案する。展開アイテム数はウェアからアクセサリーまで全323型で、ウェアとアクセサリーの構成比は2:1。価格帯はジャケットが23,000円、パンツが12,000円、バッグが12,000円、シューズが15,000円。初年度は10億円の売上げを見込み、丸の内の路面店を皮切りに渋谷や日本橋の他、関西などにも12〜15店舗の出店を計画している。

■MERREM
 URL:http://merrem.jp/