ネクソン、「聖剣ONLINE」正式サービスを12月12日から開始

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソンは、現在OBT中のMMORPG「聖剣ONLINE」について、2012年12月12日(水)から正式サービスを開始すると発表した。

「聖剣ONLINE」は、台湾のゲーム会社Chinese Gamer International Corp.が開発したターン制タクティクス型戦闘を採用したMMORPG。

【関連:MMORPG「聖剣ONLINE」ネクソンより年内サービス開始】
 
海外では既に、開発国の台湾、香港でサービスが開始されており、独特の美しい世界観と、簡単で理解し易い操作ながらも、凝った戦略性を用いるタクティクスが受けユーザー数を増やしている。

正式サービス開始時には、レベルキャップの上限が100まで開放され、ポイントモールでのショッピングが可能になる他、新たなPvPコンテンツやミニゲーム等が追加される。

聖剣ONLINE 公式サイト:http://seiken.nexon.co.jp/