【男性編】こんなトイレは絶対に嫌だ!ランキング
1日に何度も訪れる場所だから……





成人の一般的なトイレ使用回数は、日中4〜6回だそうです。滞在時間は短いとはいえ、大切な日常空間の一つ。レストルームと言われるくらいですから、ちょっとした休憩や、リラックスできる場所あってほしいものですね。今回は理想のトイレではなく、絶対に嫌だというトイレについて、マイナビ会員の男性458名にお尋ねしました。





Q.こんなトイレは絶対に嫌だと思うものを教えてください(複数回答)

1位 便器が汚れている 41.0%

2位 臭い 38.4%

3位 前の人が流し忘れている 31.7%

4位 有料 29.7%

5位 外から丸見え 28.4%







■便器が汚れている

・「便器が汚いときは、違うトイレを探しに行きたくなる」(22歳/建設・土木/技術職)

・「見ていて不快で、吐きそうになるから」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「うんこがこびりついている便器は使用したくない」(30歳/電機/技術職)





■臭い

・「息を止めて入らなければならないので」(42歳/ソフトウェア/技術職)

・「ニオイがきついと落ち着かないから」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「においは特に我慢できない。においがひどかったので入るのをやめたことがある」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■前の人が流し忘れている

・「前の人が流し忘れていたら、絶対入りたくない」(22/運輸・倉庫/営業職)

・「特に大が残っていると最悪ですね」(27歳/機械・精密機器技術職)

・「ショックを受ける」(27歳/情報・IT/技術職)





■有料

・「お金を払うのは納得がいかない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「有料トイレだからといって、とくに優れた点が見つからないときはがっかりする」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「緊急事態に、使おうと思ったトイレがお金を入れないと入れなくて、死にかけた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)





■外から丸見え

・「外国の田舎には、実際にあるという話だが普通に困る」(33歳/情報・IT/技術職)

・「さすがに密室になってないところはイヤ」(33歳/その他)

・「見られていると落ち着かなさそうだから」(31歳/情報・IT/技術職)





■番外編:ぜいたくは言わないから、紙やカギはちゃんとして!

・紙がない「紙はいつも持っているつもりだが、備え付けてあるものを使いたい」(29歳/自動車関連/技術職)

・カギが壊れている「カギは最低限、ちゃんとしていてほしい」(23歳/情報・IT/技術職)

・怖い人のたまり場「漏らすリスクと同等か、それ以上嫌な要素がこれですかね」(35歳/医療・福祉/クリエイティブ職)





総評

絶対に嫌だと思うトイレの1位は「便器が汚れている」でした。お店や公衆トイレは定期的に清掃していますから、管理者の問題というより、使用者によって汚された便器ですね。用を足すときは、ちゃんと命中してもらわないと困ります。





2位は「臭い」でした。息を止めていては、落ち着いて用をたすこともできません。3位は「前の人が流し忘れている」。1位、2位の原因の一つと言えます。見ず知らずの人の排せつ物を流すのも、イヤですよね。どんなに急いでいても、流してほしいものです。





4位は「有料」でした。男性の場合、個室利用は大がメインですから、小だけにお金を支払うというのは納得が行かないのかも。5位は「外から丸見え」。日本ではあまりみかけませんが、海外旅行で体験した人も多かったようです。





自宅以外のトイレを使う場合は、誰かが掃除してくれているということを忘れず、きれいに使うように心がけたいものですね。

(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年10月15日〜2012年10月20日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性458名

調査方法:インターネットログイン式アンケート