オリコ、プレミアムリーグ所属「CHELSEA FOOTBALL CLUB」との提携カード

写真拡大

オリエントコーポレーション(以下「オリコ」)は7日、日本でも数多くのファンを持つイングランドプレミアリーグに所属する「CHELSEA FOOTBALL CLUB」と提携し、カード券面にクラブロゴを掲載したクレジットカード(『CHELSEA FOOTBALL CLUB CARD』)の募集を開始した。

「CHELSEA FOOTBALL CLUB」は昨期のUEFAヨーロッパチャンピオンズリーグを制した世界有数の強豪クラブで、現在日本で開催されている「2012 FIFAクラブワールドカップ」にも出場。

同カードには、利用に応じてサイン入りユニフォームが当たる特典が付帯するなど、ファン待望の1枚になっているという。

年会費は初年度無料で、2年目以降は1312円(税込)だが、カードショッピングの利用が年間1回以上で無料となる。

キャンペーンとして、入会先着500人にCHELSEA FOOTBALL CLUB キーリングをプレゼント。

その他特典としては、毎月3000円以上カードを利用した人の中から抽選でサイン入りグッズをプレゼント。

また、利用金額に関係なく、利用代金明細書に、非売品のオリジナルポストカード(全10種類)を毎月1枚同封する。

オリコはこれまで、国内外のスターやキャラクターなどをカードフェイスにデザインした「エンタメ系」のクレジットカードを多数発行してきた。

「エンタメ系」カードは、会員となったファンの「もってうれしい」「使ってうれしい」満足感を演出しているという。

今後もオリコでは、より多くの顧客に支持してもらえる商品やサービスの提供をめざして努力していくとしている。