元オウム上祐氏が語った"真実"

ざっくり言うと

  • 教団内部を最も知る男、元最高幹部の上祐史浩氏がオウム事件の真実を語った
  • オウムの教義は闇の権力と戦い"真理の国"を作るため、武力革命を行うというもの
  • 上祐氏は「当時は盲信のために、確信犯的に嘘をついていた」とも述べた
  • 教団の嘘が露呈しかねない"危ない場面"が何度もあったことを振り返り告白

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング