母国で人気の海外旅行先を、日本在住の外国人に聞いてみた!

写真拡大

海外旅行には、全く違った環境に足を踏み入れる非日常的な楽しみがあります。

韓国やグアムなどの近場へは週末を利用して旅行する方も多くなってきました。

そして、私たちが「外国」といっている場所に住む人たちも海外旅行を楽しんでいるはず。

そこで今回、日本に住む外国人20人に、母国で人気の海外旅行先はどこなのかを聞いてみました。

■スペインで人気の旅行先は、「カリブ海のところ」スペイン人はビーチが大好きだからだ(スペイン/男性/20代後半)「カリブの海賊」でもおなじみのカリブ海。

中南米に位置する常夏のエリアです。

暑い太陽の下には広がる青々とした海は爽快(そうかい)ですね。

スペイン語が通じるところもあるので、特にスペイン人は行きやすいのかもしれません。

■フランスで人気の旅行先は、「スペインやポルトガル、もしくはタイやベトナム」スペインやポルトガルは近場なので。

タイやベトナムなど、旅費はかかるが物価が安い場所も人気。

フランス人は自然が好きなので、やはり海がきれい、食事がおいしいなど、自然に楽しめる場所が人気を集める(フランス/女性/20代後半)フランスはスペイン、イタリア、スイス、ドイツ、ベルギーに隣接し、ユーロスター鉄道でイギリスにも行けてしまいます。

島国の日本にはない、うらやましい環境ですね。

タイやベトナムの料理は日本でもファンが多くなってきました。

あの独特な味わいはフランス人にも人気なようです。

■ロシアで人気の旅行先は、「エジプト、トルコ、タイ」比較的に安く、海のレジャーも、観光もできる旅先だからです(ロシア/女性/20代後半)近年、ロシアの海外旅行者数は格段に伸びているそうです。

旅行先の必須要素は海と暖かさだとか。

エジプトへ行っても、ピラミッドは二の次らしいですよ。

■フィンランドで人気の旅行先は、「南ヨーロッパやタイなどアジアのリゾート地」温かく太陽が一年中出ているから(フィンランド/女性/50代前半)タイはたくさんの国で人気が高いようですね。

この他、シンガポール(男性/20代後半)とスウェーデン(女性/40代前半)のお2人もタイを挙げていました。

タイに行きさえすれば、いろいろな国の人と出会えるかもしれません。

■タイで人気の旅行先は、「オーストラリア、韓国、香港」チケットが安い、すぐに行ける(ビザが簡単)(タイ/女性/30代前半)多くの国の人から挙げられたタイですが、逆に、タイ人に人気なのは以上の3カ国とのこと。

海外旅行にはビザが必要なことが多いそうですが、韓国、香港へはビザなしでOKだそうです。

日本でもビザの取得は面倒ですよね。

ちょっとした旅行なら気軽さもポイント。

それはタイでも同じですね。

■アメリカで人気の旅行先は、「メキシコ」近いし安い(アメリカ/女性/20代後半)地続きの国は便利ですね。

パスポートさえ持っていればふらりと出掛けられるのですから。

「タコスが食べたいからちょっと行ってくるね」みたいな感覚で行ってしまいそうです。

■ウズベキスタンで人気の旅行先は、「トルコやエジプト」近い、比較的安い、人のメンタリティが似ているのでカルチャーショックも起きないからだと思います(ウズベキスタン/男性/20代後半)ウズベキスタンの人は、文化の違いでショックを受けやすいのでしょうか?■エジプトで人気の旅行先は、「サウジアラビア」巡礼のためです(エジプト/男性/40代後半)エジプトはイスラム教徒の国。

サウジアラビアにはイスラムの聖地、メッカがあります。

バカンスや観光のためではなく、心の旅を目的としているのでしょう。

感慨深いものがあります。

それぞれ、国の立地や生活環境、社会環境によって人気の旅行先は違うものですね。

ところで、日本が挙げられていなかったのは、何かしら行きづらい要素があるからでしょうか。

もしかしたら、行こうと決意しなければ行けない国なのかもしれません。

それはそれで、神秘的でいいですね。