クレ・ド・ポー ボーテが百貨店カウンターで美のレッスン開始 - 資生堂

写真拡大

資生堂の高級化粧品ブランド「クレ・ド・ポーボーテ」は2013年年始より、全国百貨店の同ブランドカウンターにて「小さな美のレッスン。

petite école(プティット・エコール)」を開校する。

同校は、同ブランドのビューティーコンサルタントが持つ「美のためのコツ」をレッスン形式で伝える新しい試み。

この活動を通じ、まだ同ブランドを使用したことのない人にとっての「輝きを体験する」機会を提供するという。

開校期間中は、気軽に声を掛けられるよう期間限定のレッスンメニューを用意し、専用バッジをつけたビューティーコンサルタントが出迎える。

利用者は、興味のあるメニューをその場で選び、予約無しでレッスンを受けることができる。

ひとりひとりに対応しレッスンを行うため、誰でもその日から実践できるメーキャップテクニックやスキンケアの作法などを身につけることが可能だという。

第1弾となる2013年年始〜2月20日の開校内容は、「メーキャップ」をテーマに、「目もと印象」「口もと印象」「肌印象」(ベース編、フェースカラー編)の4つのメニューを用意。

女性なら誰もが知りたいメーキャップに関する問いにレッスン形式で答える。

また、2013年春・夏の新色(カラーメーキャップ)を一足早く試すことができ、さらにレッスン体験者には、2013年1月21日発売の「ルージュエクラC」の新色サンプルをプレゼントする。