「Aloha YOKOHAMA 2012 〜Mele Kalikimaka〜」

写真拡大

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜・みなとみらい)では2012年12月15日と16日の2日間にわたり、ハワイイベント「Aloha YOKOHAMA 2012 〜Mele Kalikimaka〜(アロハ ヨコハマ 2012 〜メレ カリキマカ〜)」が開催されます。

「Aloha YOKOHAMA」は毎年夏に開催されている日本最大級のハワイイベントで、冬の開催は2011年に続く2回目となります。50以上のショップが集結する「ハワイアン・マーケット」には、ウエアから雑貨、アクセサリー、アートなど注目のハワイアングッズがずらりと並ぶほか、ハワイの地ビールやコーヒー、人気のガーリックシュリンプやロコモコなど、本場ハワイのグルメを味わえるブースも充実。

ほかにも、ハワイアンクラフトの「リボンレイ」やハワイの伝統マッサージ「ロミロミ」などを体験できるワークショップが用意されていたり、15日には一夜限定のスペシャルライブが行われたりと、盛りだくさんの内容。さまざまな角度からハワイの魅力を体感できます。

入場無料で、両日とも10時から19時まで開催(15日は一部22時まで)。なお、ことし7月に「ワールドポーターズビブレ」(横浜・みなとみらい)1階にオープンしたゾーン「Hawaiian Town(ハワイアンタウン)」も同イベントの会場となっているので、あわせて立ち寄ってみて。

詳細は「Aloha YOKOHAMA 2012 〜Mele Kalikimaka〜」公式サイトで。