ポテチにバニラアイスをつける!? ポテトチップスの意外な食べ方公開中

写真拡大

総合スナックメーカーの湖池屋は、同社サイト内「コイケヤ ミュージアム」のページ「コイケヤ ミュージアム のり塩篇」にて、コイケヤポテトチップスの歴史や、”意外な食べ方”を紹介している。

同ページでは、設立当時、「お好み揚げ」などのおつまみ菓子を製造、販売していた湖池屋が、ポテトチップスの開発や販売をはじめるまでの経緯を紹介しており、「のり塩」味の研究や、ポテトチップスの量産化などの取り組みを知ることができるという。

またそのほかにも、歴代パッケージや、ポテトチップスができるまでの工程も掲載。

俳優の故石立鉄男氏が出ている、同商品初のテレビCMの動画もみることができる。

なお、「ワタシとのり塩〜意外な食べ方篇〜」では、「コイケヤポテトチップス のり塩」を小さく砕いておにぎりにまぶして食べる「のり塩まぶしおにぎり」などの「意外な食べ方」を紹介。

そのほか、バニラアイスクリームをつけて食べる「のり塩バニラアイス」や、「マヨハムのり塩サンド」など、5種類が掲載されている。

詳細は、同社ホームページを参照のこと。