2012年も12月に入り、いよいよ冬本番。待ちに待ったウィンタースポーツのシーズンもやってきた。

近年は若者のスキー離れもあって、各地のスキー場が客不足に悩んでいるというが、ゲレンデには寒さも吹き飛ぶような美女がいることもある。その筆頭といえるのが、スノーボードクロスの現役女子大生プロスノーボーダー「岩垂かれん」だ。

神奈川県横浜市出身の岩垂は、小学4年のときにスノーボードを始め、その後ジュニアやユース部門の大会(ハーフパイプ)を転戦し、13歳で全日本のユース部門で優勝。メキメキと頭角を現し、現在はクロスをメインに活動を続け、プロボーダーとして国内外を渡り歩く。

才能溢れる滑りも去ることながら、そのルックスの高さでも注目だ。数多いる「美女アスリート」と呼ばれる選手たちの中でも抜群の可愛さ。ティーン向け女性ファッション誌のモデルと言ってもまったく違和感がなく、その衝撃は「上村愛子の再来」と言うべきものである。

客不足と言われているスキー場だが、寒さを振りきって足を運べば、岩垂のような美女とであるかもしれない!?

岩垂かれん公式ブログ