著名人の葬儀費用って? 葬儀のプロが金子哲雄氏の葬儀費用を予測!

写真拡大

ウェブサイト「小さなお葬式」を運営するユニクエスト・オンラインは、11月1日〜11月30日に、葬儀社へ著名人の葬儀費用に関するアンケートを実施した。

同調査は10社の葬儀業者を対象に、金子哲雄氏、桑名正博氏、藤本義一氏の葬儀費用(式場使用料・祭壇・棺・人件費・その他)についてアンケートしたもの。

試算材料として祭壇の写った画像を送付し、その費用について各葬儀業者が予測を行った。

調査の結果、金子哲雄氏(流通ジャーナリスト)葬儀費用の総額予測は、175万円〜900万円。

桑名正博氏(ミュージシャン)は250万円〜1,700万円、藤本義一氏(作家)は500万円〜1,200万円となった。

同社によると、葬儀費用の中で一番高額なのは祭壇であり、100万円〜1,000万円、平均して213万円かかる。

今回の調査でも、業者によって900万円の予測差が出た。

著名人の葬儀に限らず、一般の葬儀も祭壇が葬儀費用の大半を占める傾向があるという。

葬儀費用で高額なものの第2位は式場使用料で、25万円〜100万円(平均53万円)。

「祭壇の大きさ、生花の種類」「自社式場の使用料の不透明さ」「値引き額」など、複数の費用変動要因があり、葬儀のプロでも費用の予測には大きくぶれが出る。

今回の調査では各業者から全く異なる予測が寄せられたが、金子哲雄氏は値切りのプロとして、「各項目で堅実な価格での葬儀組み立てをしたのでは」という点で、他2名と比べ低価格の予測となった。